サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

筋トレ中にスマホをいじると筋肥大しない説

こんにちは(^^)/cheesekです

 

皆さんはトレ中にスマホをいじるでしょうか?

 

トレ中にスマホをいじると聞くと長時間器具を占領するマナーの悪い奴をイメージするかもしれません。

 

しかし器具を占領するまではいかないまでも、インターバルでちょいちょいラインをチェックしたり、インスタをチェックするとかはしている人は多いのでは?と思います。

それにトレ中はスマホで音楽を聞いていてスマホを携帯している人も多いはずです。

 

僕も漏れなくその一人です。ただ、もちろんスマホを取り出すとしてもラインの通知がきてないかのチェックだけだったり、音楽を変える時だけにしています。周りへの配慮やマナーに極限まで気を使って使用しています。

 

それが今日!

なんとスマホを忘れてしまったのです。XPERIA初代を発売日当日に購入し、誰よりも早くスマホを使っていた僕。学校に行くときも会社に行くときもスマホを忘れたことなどありませんでした。まったく今・・・・日は何という日なのでしょう・・・・

 

しかしそれがきっかけで

 

スマホをいじらないことで筋トレにめちゃくちゃ集中できることに気づいてしまうことになってしまったんです!

 

 

1.インターバルこそトレーニングで最も重要な時間

f:id:cheesek711:20180729203954j:plain

スマホいじってても俺は集中できるぜ!という皆さん。一度スマホをトレ中に一切いじらず臨んでみてください。めちゃくちゃ集中できますから!スマホがポケットにあるとやはり少しは気になってしまうのでできればカバンにしまって持ち歩かないほうがいいですね。

 

インターバルの瞬間しかいじらないから大丈夫と思っている人も注意。僕も今回スマホを絶対いじれない環境に身を置いてみてわかったのですが、インターバルこそとても重要な時間です。

 

前のセットで上手く効かせられなかったレップを反省し、次のセットをイメージするとても重要な時間です。北島達也先生も対象筋に効かせることをイメージすることは筋肥大にも影響してくると語っています。その時間をスマホなんぞに費やしてしまうのはとてももったいないことなんです!

 

2.スマホ中毒にかかる現代人

f:id:cheesek711:20180729204102j:plain

ライン、インスタ、FB、ツイッター、パズドラ、モンスト・・・・・・・・。ネットには面白い情報が山のようにあります。しかもそれらは分単位レベルで情報が更新されたりもするので、見ているとキリがないのです。

 

人間は面白いことにやはり関心がいく生き物ですから、そうした情報をいちいちチェックせずにはいられないのです。スマホが常に気になってチェックせずにはいられないのです。

 

 

3.スマホのせいで筋肥大が妨げられているとしたら?

f:id:cheesek711:20180729204205j:plain

 

なかなか筋肉が肥大しないな」

「カネキンさんと同じメニューなのにでかくならない」

 

など、トレーニング自体に全く問題は無さそうなのに筋肥大しないなと悩んでいる人。もしかしたら、もしかしたらですけど、インターバル中や、1種目終わった後にスマホを眺めていませんか?

 

先ほども言ったようにインターバルは次のセットへ向けてのイメージをつくる時間です。対象筋への意識を集中させるためにはどのように力を入れて動作を行ったらいいのかイマジネーションする時間なのです。

 

そんな重要な時間をスマホなんかに使っていたら

 

パンプが冷めちまうぞ!

 

4.スマホから解放されよう!

f:id:cheesek711:20180724133703j:plain

ここで自分がスマホ依存症に当てはまるのではないかという人たちに提言があります。

それはもちろん

 

スマホは家に置いてこよう。

 

です。もちろんジムバッグの中に入れればいいじゃんと考える方もいるかもしれません。しかし、トレ中に気になったり、1種目終わったからちょっとスマホ確認しにいこうとなったらアウトです。それこそスマホ依存症です。

 

できるなら家においてくるか、そう簡単にはスマホを手に取れない環境をつくりだすのがベストです。筋肥大しない原因がさっぱりわからないという方はスマホをいじるのが原因ではないかもしれません。もしそのように感じた人がいたらなスマ禁を実践してみましょう。