サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

ベンチプレス100kg=腕立て伏せ100回?

こんにち(^^)/cheesekです。

 

ゴールデンウイークに入りましたね!

僕はサービス業なのであまり関係ないですが、ゴールデンウイークはぶつ切りで休みが3日くらいあります。マイペースで楽しむか♪

 

さてcheesekは2年ちょっと前にベンチプレス100kgを達成しました。もともと腕立てが嫌いで人生でほとんどやったことがありません。なぜ嫌いかというと、筋トレしてなかったころは腕立て10回できるかできないかというくらいで、とてもきつかったからです。そんなcheesekがベンチプレスばかりをやってきたわけですが、腕立ての記録も伸びたのか書いていこうと思います。

 

 

1.ベンチプレス100kg=腕立て100回 cheesekの場合

f:id:cheesek711:20170430211458j:plain

cheesekの場合ベンチプレス100kg=腕立て100回でした。

僕がベンチプレス100kgに到達したくらいの話ですが、もしかして腕立てもたくさんできるんじゃ?と思って腕立て伏せをしてみたんです。その前はベンチプレス80kgくらいの時は50回くらいだったのでもしかして100回いけるかな?とおもってやってみたら100回できました。厳密にいうと70回くらいまではノンストップでできて、3秒休憩してから15回、5秒休憩して15回で結構ぎりぎりでできた記憶があります。

 

2.ベンチプレスをしていたおかげで軽く感じる

f:id:cheesek711:20170430211821j:plain

筋トレをやっていたころは自分の体を1回プッシュするだけで精一杯です。しかしベンチプレスがある程度の重さ持てるようになると自分の体がまるでティッシュなんじゃないかと思うくらい軽く感じるんです。普段はベンチプレスでは多くても10回くらいまでしかやらないので筋持久力はついてないはずなのですが、自分の体があまりにも軽すぎて100回いけちゃうみたいな感覚です。

 

 

3.ついでに拳たて伏せもできた、さらに指一本伏せもできた

f:id:cheesek711:20170430211750j:plain

補足ですが、拳たて伏せ、指1本伏せもついでにできてしまいました。昔、先輩で指たて伏せをやってる人がいてすげえ!って思いましたが、あまりにも簡単にできてしまいました。

 

4結局腕立てをやったほうがいいの?ベンプレをやったほうがいいの?

f:id:cheesek711:20170430211859j:plain

個人的にはベンチプレスをおすすめします。先ほども申し上げましたようにベンプレ100kg1回と腕立て伏せは互換性があります。(もしかしたら一方通行かもしれませんが)2つにかかる時間を比べてみましょう。ベンチプレス1回は10秒。腕立て伏せ100回は3分くらいかかります。

 

5.もちろん最初はできるところから

f:id:cheesek711:20170430211528j:plain

もちろん最初は僕も40kgのベンチプレスから始めました。10回3セットをやっていきました。それを50kgにし60に80、90、と段々あげていきました。それとともに体も進化しました。100kg上げられる筋肉を育てていくイメージです。どんな頭のいい科学者でも最初は足し算から入ったことでしょう