サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

おいしくプロテインヨーグルトとザバスミルクプロテインの違いについて

こんにちは(^^)/cheesekです

 

今日の話題はおいしくプロテインヨーグルト のこと。

 

f:id:cheesek711:20190802143356j:plain

おいしくプロテインヨーグルトと言えば2か月前くらいにコンビニに登場し、読者の皆様も目にした方や、実際に購入してみたという方もいるのではないでしょうか?

 

僕も発売された瞬間から気になっていたものの

 

「どうせザバスミルクプロテインのパクリなんだろ!」

 

とずーっとスルーしてきました。パッケージにはたんぱく質15g、脂質0って書いてあるし全く同じじゃん!

 

なんならザバスのほうがココアとかバナナとか色んな味が出ていて選択肢もたくさんあるし、買うメリットがなーい!

 

しかし、この前会社の研修で研修中でもさり気なくたんぱく質補給できるものをコンビニで探していた時のこと。何気なく手に取ってみたおいしくプロテインヨーグルト。(研修中にプロテインシェイカーを取り出すわけにはいかない!ぬるくてまずいし)

 

それはそれは驚きました。ザバスミルクプロテインとは一線を画す商品。

開発者の心意気が見えてきそうな内容。

 

一体おいしくプロテインヨーグルトに何が???

 

 

 

1.おいしくプロテインヨーグルトは高炭水化物商品

f:id:cheesek711:20190802144142j:plain

コンビニで何気なく手に取って栄養成分を見てみるとおいしくプロテインヨーグルトの炭水化物はなんと38gも含まれていることが分かりました!

 

ちなみにお馴染みのザバスミルクプロテインの炭水化物は10g。およそ4倍の炭水化物が含まれていることがわかります。

 

おいしくプロテインヨーグルトはザバスミルクプロテインのパクリ商品かと思いきやこれは完全に使い分けができそうなスペック。

開発者がボディメイクしているのかは謎ですが、もししているとしたら分かってるぅ~。開発者の意欲がうかがえそうな商品ですよね!

 

開発者「あのザバスミルクプロテインのパクリとは言わせないぞ!」

という声が聞こえてきそうです。

 

 

 

2.ザバスミルクプロテインとの使い分け

f:id:cheesek711:20190521114859j:plain

僕は研修のその日なぜおいしくプロテインヨーグルト を選んだのかというと

 

・朝食から昼食まで7時間も空いてしまう

・減量中で3~4時間毎におにぎり1個分くらいの炭水化物を入れている

・途中休憩がほとんどなく研修中でもさり気なく栄養補給したい

 

おいしくプロテインヨーグルトを研修中にチビチビ飲むことでおにぎり1個分に相当する炭水化物をさり気なく補給でき減量中に陥りがちなカタボリックを防ぐことができてしまうのです。

 

※カタボリックとは空腹時などに筋肉などを分解してエネルギーを取り出そうとするカラダの仕組み

 

そしてザバスミルクプロテインとおいしくプロテインヨーグルトとの使い分けは以下のようにすると良いでしょう。

 

おいしくプロテインヨーグルト

・トレ後の栄養補給

・食事の間隔が空きすぎる時

・増量期の炭水化物補給

 

ザバスミルクプロテイン

・減量期のたんぱく質補給

・炭水化物が足りている時

 

 

コンビニではまだまだ影の薄いおいしくプロテインヨーグルトですが、使い分けをすることでずっと食トレの幅が広がります。

 

まだおいしくプロテインヨーグルト を飲んだことない方。特に栄養が枯渇しているトレーニング後にはうってつけの商品なので是非購入することをオススメします!