サラリーマン筋トレのブログ

サラリーマン業の傍ら趣味で筋トレをやっている者です。サラリーマンはとにかく忙しい!週2の筋トレでカッコいいカラダを作っていけないか日々模索中。そこで得たヒントやノウハウを書いていきます!平成生まれ1児のパパです

袋麺ダイエットをする時にオススメのラーメン3選

こんにちは(^^)/cheesekです

 

むかーし書いた記事ですがこんな記事があります。

 

 

www.cheesek.com

 

 

袋ラーメンがダイエット中にイイ!という記事。

 

他の人は知りませんが僕はなんだかんだ袋麺をダイエット中によく食べます。

なぜかっていうとそれは

 

簡単に作れるから!

 

です。ダイエット中って脂質の量を気にするためにフライパンにも油の引き方を考えないといけないし、使う肉も考えないといけないし、なおかつ美味しく料理を作ろうと思ったら鶏肉をパサパサにしないように工夫を・・・とか考えたらやることがめちゃくちゃあるんですよね!

 

そう。とにかく面倒くさい。

 

そんなときに重宝する袋麺。

今日は脂質も低くオススメな袋麺を4つ紹介していこうと思います。

 

 

 

1.日清ラ王

 

 

まず1つ目はラーメンと言えば絶対に外せないラ王です。

ラ王はカップ麺タイプが発売されていますが、カップ麺だと脂質が22gも入っています。なので選択肢はもちろん袋麺一択。

 

そんな袋麺の栄養バランスは醤油味だと

 

たんぱく質:8.6g

脂質:6.8g

炭水化物:61.6g

 

となっています。脂質がカップ麺の4分の1近くに抑えられていますね!

脂質6.8gだったらダイエット中でも余裕で食べられるでしょう。

 

もし物足りないようでしたら卵や野菜をのっけてもOK。ダイエット中にかなり美味しいラーメンが食べられます。

 

ラ王は通常の袋麺に比べて麺にコシがあって本格的です。いわゆるまるで生めんってやつです。

もちろん味によっては脂質の差があるのでなるべく低いものを選んで食べると良いと思います!

 

 

 

2.マルちゃん正麺

続いてはマルちゃん正麺です。マルちゃんと言えば赤いきつねと緑のたぬきを作っているあれです!

 

マルちゃん正麺とラ王は両方とも生めんタイプの麺を使っていて味やラインナップもめちゃくちゃ似ています!なのでほぼ同じと言っても良いでしょう。

ただマルちゃん正麺のほうが安く売っていることが多いので僕はマルちゃん正麺を買うことが多いです。

 

そんなマルちゃん正麺の気になる栄養バランスは醤油味で

 

たんぱく質9.8g

脂質4.3g

炭水化物63.2g

 

おっとこれは?ラ王よりいい感じですね!脂質が低くたんぱく質が高い。

これはトレーニーにとっては嬉しい内容。減量期に食べるとすればラ王<マルちゃんとなるかもしれません。

 

 

 

3.チャルメラ×バリカタ麺

 

最近スーパーやドラッグストアに彗星の如く現れたバリカタ麺

広瀬すずちゃんがネコの恰好をしてCMしているあのバリカタ麺です!

パッケージにも広瀬すずちゃんが印刷されているのでついつい買いたくなっちゃいます。

 

麺は細くストレート。硬さはもちろんバリカタ。濃厚な豚骨スープが体にしみわたり、紅ショウガを入れればうまさが倍増になりそうな味です。

 

これはよく麺の硬さを選べるラーメン屋にありそうな味。今までの袋麺とは違う通なラーメンを食べたい男性が好きそうな感じです。

 

そんなバリカタ麺の栄養バランスは

 

たんぱく質10.8g

脂質4.9g

炭水化物55g

 

です。脂質はスープとは別に入っている調味油も合わせた数値なので調味油を入れなければもっと脂質を抑えられるのではないでしょうか?そうなると減量末期でも食べられるような勢いの数値です!たんぱく質も多いし。

 

そしてバリカタ麺で僕が気に入っているポイントが1つあるんです。

それは麺のゆで時間が90秒でいいということです!他のラーメンは3分~5分も待たなければなりませんがバリカタ麺は90秒。スープを準備している間に茹で上がります。

そんなところが面倒くさい人に向いている商品です。

 

 

4.野菜、卵を入れてグレードアップ

f:id:cheesek711:20190619102232j:plain

今日紹介した袋麺は低脂質のものを厳選してお伝えしました。しかし袋麺は具材がほとんど入っていないことが多いのでちょっぴりバランスに欠けているところもあるんです。

 

それを補うために相性の良い卵やもやしやキャベツなどを茹でたものを加えてやると彩りもよく、たんぱく質や食物繊維もとれるためとてもバランスが良いです。

 

袋ラーメン減量のお供にいかがでしょうか?