サラリーマン筋トレのブログ

サラリーマン業の傍ら趣味で筋トレをやっている者です。サラリーマンはとにかく忙しい!週2の筋トレでカッコいいカラダを作っていけないか日々模索中。そこで得たヒントやノウハウを書いていきます!平成生まれ1児のパパです

初心者にオススメのトレーニンググッズ3選

こんにちは(^^)/cheesekです。

 

もう5月も終わり6月になろうとしています!

新社会人は仕事の要領が少しわかってきたころ、学生さんたちは新しい友達もできて学校の中での立ち位置や休日の過ごし方などが決まってきたころではないでしょうか?

 

そしてジムに4月から入会した人たちは自分のトレーニングライフが習慣化し、メニューも決まり、なんかちょっと筋肉がついてきたかな?という頃だと思います。

 

そこで今日は筋トレを始めて数か月でも使用できるオススメのトレーニンググッズを紹介していこうと思います!

 

 

 

1.ベンチプレス・ダンベルプレス時の手首の保護にーリストラップ

f:id:cheesek711:20190315111013j:plain

僕がトレーニングを開始しして少し経った頃、初めて買ったトレーニングギアがリストラップです。

 

ベンチプレスをやっている皆さんなら分かると思いますが、慣れないうちはやたら手首が痛くなることありませんか?

 

例え40kgのベンチプレスだったとしても日常生活では絶対に持たないような重さです。そんな重りを持とうものなら体のどこかを痛めてしまってもしょうがありません。

 

ベンチプレスで手首や肩を痛める人はやはり多いらしくそれが原因でトレーニングを辞めてしまう人もいるようです。

 

そんな手首の痛みを解決してくれるのがリストラップの存在です。

僕も初めてリストラップを巻いてベンチをやった時はとても感動しました。

 

手首とリストラップが一体化し、まるで太い手首になったかのようでバーベルを支える安定感が増したのです。

 

手首を保護するだけでなく、手首に意識がいかないので胸への刺激に集中できトレーニング効果も高まります。

 

リストラップはAmazonで売っていて値段も1000円くらいからと気軽に買うことができます。

 

フェリーのリストラップはコスパ抜群で☆4以上の評価で超オススメ!

 

 

 

シークのリストラップはパワーリフターも愛用の超有名ブランドで中上級者になっても使えます

 

 

 

2.負傷者多数!腰の保護にートレーニングベルト

f:id:cheesek711:20181227191902p:plain

おそらくトレーニーの間でも最もケガをしやすい部位が腰です。

腰は体幹を維持するためにどんな種目でも負担のかかりやすい部位で、疲労が蓄積されやすいからです。

 

BIG3はもちろんのこと、バーベルカールをやるときでさえ腰をを使います。

あらゆる動作の起点となるのが腰となるからです。

 

それゆえに筋トレ中は腰の保護のためにトレーニングベルトを常に巻いておくことが推奨されます。

 

特にBIG3種目ではトレーニングベルトは必須です。

高重量を扱うので腰にかかる負担が絶大です。

 

腰を一度ヤッてしまうと回復もしづらいですし、おそらく8割以上の種目ができなくなってしまいます。しかも再発もしやすくなってしまうので早めの対策が必要になってくるのです。

 

僕はデッドリフト140kgでセットを組むようになってからトレーニングベルトを買いましたがもっと早く買っても良かったと思っています。

昔バイト先で筋トレをしている先輩がいたのですが軽い重量でも腰に負担が来るようで腰を痛めてしまったこともありました。

 

このように人によっては腰を痛めやすい人もいるので注意が必要です。

 

値段は5000円~と少々張りますがこの先筋トレを続けるのであれば遅かれ早かれ必要なトレグッズですし買っていて損は無いでしょう。

 

↓オススメなのはゴールドジムのトレーニングベルトです。

サイズが大きめなので余程太っていない限りはXSを買うのが良いです。

 

 

 

 

3.トレーニング効果を劇的に高める?ーパワーグリップ

f:id:cheesek711:20181115175214j:plain

パワーグリップの効果は握力の補助です。

懸垂やデッドリフト等背中のトレーニングをする際に握力が先に疲れてしまうのはよくある話です。

 

先に握力がへたることで背中が十分に追い込めず背中の筋肉が伸び悩んでしまうのです。

 

「背中の筋肉が付かない!」

 

なんて人はもしかしたらパワーグリップを使うことでしっかりと追い込むことができ、改善していくこともあるかもしれません。

 

パワーグリップで超超おすすめなのがCosmosのパワーグリップ です。

COSMOSは聞いたこともないノーブランド?の会社ですが、これがAmazonのレビューで評価が高く、しかもめちゃくちゃ安い!

 

通常パワーグリップは5000円くらいしてしまうのが相場ですがCOSMOSのだと1800円。使用感もとても良く超おススメです。

 

Cosmosのパワーグリップ

 

 

 

4.トレーニンググッズを買うと気分もアガる!

f:id:cheesek711:20180925204622j:plain

トレーニンググッズの導入はモチベーションアップにもつながります。

新しく買ったトレーニングギアを早く試したい、もっと追い込みやすくなるのかな?と夢が膨らむばかりです。

 

加えてなんとなく初心者を卒業したような気持にもさせてくれるのでますますトレーニングに打ち込むことできます。

 

しかし中にはトレーニンググッズを買うことに対して抵抗がある人もいるかもしれません。体がまだガリガリなのにリストラップなんか巻いていたらどう思われるだろと考える人もいるかもしれません。

 

最近では若者を中心にフィットネスが流行していてジムでもまだトレーニングを始めたばかりの人がカッコイイウェアを着て、トレーニングギアを付けてやっていることも珍しくなくなりました。

 

心配に思っているあなたも大丈夫だと思います。これも筋トレYOUTUBERのおかげですね!