サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

コンビニかき揚げそばがダイエットにいいって本当?

 

こんにちは(^^)/cheesekです。

 

私cheesek4日程前からダイエットを開始しました!

 

厳密に言うと2週間ほど前から開始予定だったのですが、やる気がでなかったり風邪を引いたりでなんだかんだで4日前からの開始。

 

これまでアイスクリームやドーナツ1日何回も食べるという生活から気持ち切り替えて少しずつ食事を見直しています。

 

しかしイキナリ食事を切り詰めすぎると停滞期に陥った時に切れるカードがなくなってしまうので段階的に食事を見直しています。

 

ということでまだダイエット初期なので少しヘルシーな食べ物なら結構食べれてしまいます。

 

そこで今回食べたのがコンビニで売っていた

 

 

f:id:cheesek711:20190517102012j:plain

 

かき揚げ蕎麦!

 

セブンで買いました。(セブン信者です)

 

なんとかき揚げ蕎麦がダイエット中に食べれてしまうのです。

 

 

1.かき揚げ蕎麦は脂質が低い!

f:id:cheesek711:20190517103312j:plain

大判のかき揚げがとてもジューシー

実は僕かき揚げがめちゃくちゃ好きで丸亀製麺に行こうものならトッピングに必ずかき揚げをチョイスしています。

 

もちろん丸亀製麺で売っているようなどでかいかき揚げを食べようものなら脂質はとんでもないことになってしまいますが、コンビニで売られているかき揚げそばは少しこぶりなので脂質は抑えられています。

 

しかもその脂質量はなんとわずか

 

10g!

 

f:id:cheesek711:20190517102227j:plain

脂質10.8g。セブンのかき揚げ蕎麦

 

かき揚げ蕎麦1杯を食べたとしても脂質を10gしか摂らないことになるのです。

 

僕の場合ダイエット中の脂質は初期であれば1日50gを目指していくので1食に換算すると16gくらいまで脂質を摂ってOKです。

 

そうであるならばかき揚げ蕎麦はかなり優秀!脂質のおつりがきてしまうくらい。

3食食べても脂質30g。30gの脂質ならばダイエット中期に入っても食べられるメニューです。

 

 

 

2.かき揚げ蕎麦がダイエットに適しているもう1つの理由

f:id:cheesek711:20190517102800j:plain

そしてかき揚げ蕎麦がダイエットに適しているもう1つの理由があります。

それは蕎麦が低GI食品だということです。

 

血糖値の上昇具合を表す数値としてGI値というものがあります。

ダイエットの期間はGI値も意識することでより上手にダイエットを成功させることができます。

 

GI値はその数値によって

 

低GI→55以下

中GI→56~69

高GI→70以上

 

に分けられますが、蕎麦のGI値は54なので低GI食品に分類されるのです。

 

血糖値が上がりにくい食品は余分なエネルギーが体に蓄積されにくいのでダイエットに適しています。

 

 

 

3.さらにダイエットを極めたい人は月見そばにチェンジ

f:id:cheesek711:20190517103026j:plain

ダイエット初期、中期ならばかき揚げ蕎麦を食べていても順調に体重は減っていくと考えられます、

 

しかしダイエットもすすみ体脂肪率も1桁に入ろうとするときになればさらに食事を見直す必要があります。

 

そんな時にはかき揚げを温泉卵や生卵に切り替えて月見そばにすればOK。

 

月見そばにすることで脂質は半分以下になり、卵のたんぱく質も摂取することができるのでとてもオススメです。