サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

ダンベルショルダープレス30kgに到達するまで

こんにちは(^^)/cheesekです。

 

ついに

 

ついに!

 

ついに!!!

 

ダンベルショルダープレス30kg(片手)でセットを組むことができました!

 

ダンベルショルダー30kgは少し前から目標にしていた数字で、いわゆるベンチプレス100kg上げたいという感じで少しずつ努力を重ねていました。

 

ikeさんもちょっと前にショルダープレス片手40kgをクリアしたと言っていましたよね!スゲー

 

そんな感じで僕もなんとか30kgでセットが組めるようになり喜びで心が満たされております。

 

今日は30kgに到達するまでの道のりを振り返ってみたいと思います!

 

 

 

1.最初は15kgでも重かった

 

f:id:cheesek711:20190428092043j:plain

もう5年ほど前になるでしょうか、筋トレを始めたての頃。

僕は当時ジムにも行きながらダンベルを買って家でもトレーニングをしていた時期がありました。

 

その時に買ったダンベルが片手15kg。

重さを自由に組み替えられるタイプのもので、最大で15kgのダンベルにすることができます。

 

この15kgでショルダープレスをやったことがあります。

 

これがめちゃくちゃ重い!

 

片手15kgということは両手で30kg。つまり10kgのお米3つを肩で上げ下げしていることになります。

考えるだけで不可能に思えてきてしまいます。(実際には重心が違うので重さの感覚も違ってくるけど)

 

とにかく必死に汗だくになりながら自分の部屋でクーラーをガンガンに効かせてやっていた記憶があります。それを考えれば今30kgでやっているのは成長したな~と感じます。

 

 

2.バーベルショルダープレスをやりまくる

f:id:cheesek711:20190115101316j:plain

ベンチ100kg到達したくらいの時の肩。もっとバルクが欲しいところ

僕が筋トレを始めて1年半くらいでしょうか、それまではダンベルショルダープレスをやったりやらなかったり。肩はベンチプレスだけで十分と考えていました。

 

しかしその時ベンチプレス100kgにちょうど達した時、

 

「ベンチプレス100kgでこの肩か・・・・・」

 

そう。ベンチプレス100kgに到達したけど肩は思うように成長はしていなかったのです。 

 

やはりベンプレだけじゃダメだ!と思い立った僕は遂に肩トレを本格的にやり始めます。

 

そこで選んだ種目がプレス系ではバーベルショルダープレスだったのです。

 

初めは25kgからスタート。記録は順調に伸びていき50kg7レップくらいまで半年程で到達しました。

 

しかしフィジーク選手のような丸っとした肩にはまだほど遠く。しばらく色んな方法を模索する時期に入ります。

 

 

3.肩のトレーニングに悩む

f:id:cheesek711:20190428090921j:plain

それからというもの様々な肩トレに挑戦しました。ジャイアントセット法だとか、高重量サイドレイズ。アップライトロー。ハイレップ。プレスマシンなんかも取り入れたり・・・

 

しかしなかなかしっくりくるものがなく、月日が過ぎるばかり。

肩は少しは大きくなってきている。でも重要な張り出しが不足している。

理想とする肩までは程遠い。

 

何をやれば良いのか。2年半ほど肩トレに悩み続けたのです。

 

 

 

4.エニタイムフィットネスでダンベル40kgまで使用可能に!ダンベルショルダープレス開始!

 

www.cheesek.com

 

2年半悩み続けたその時ちょうど地元にエニタイムフィットネス1号店ができることになりました。

 

「月額7000円で使い放題?しかも年中無休で正月も筋トレできるではないか。これは入会するしかなーい。」

 

すぐにエニタイムに入会することを決めました。

 

そしてなんとエニタイムには40kgのダンベルがあるではないですか!

それまでは市営のジムに通っていたものですから、ダンベルは25㎏まで

ダンベルでトレーニングしてもすぐに天井がきてしまうのでダンベルではあまりやっていませんでした。

 

でも40kgまでとなれば話は別。すぐにダンベルショルダープレスを開始しました。

 

 

5.肩の頻度を週2回へ。初めは20kgからスタート


ダンベルショルダープレスでスタートポジションへもっていくテクニックを公開

バーベルショルダープレスで40kg~50kgでセットを組んでいた僕がダンベルで選んだ最初の重量は20kgでした。

 

いざダンベルショルダープレスを始めてみるとスタートポジションに持っていくのがまあ大変。(動画参照)

 

それまで高重量でのダンベルトレーニングをやったことなかったのでダンベルの感覚が養われておらず、スタポジに持っていくのを失敗した時もありました。

 

四苦八苦しながらも10レップ~12レップできたら2kg上げる、というのを繰り返してなんとか半年ほどで30kg7レップまで到達することができました!

 

ついでに言うとその時肩の頻度も週2回に増やして、サイドレイズもバンバンやりまくっていたところ、だんだんと自分の目指す肩の大きさに近づいてきたのです。

 

YOUTUBEやメディアで見かけるトップフィジーク選手は大体40kgくらいでショルダープレスを行っている人が多いような気がします。

30kgはその一歩手前なので中~上級者レベルといった感じでしょうか?

f:id:cheesek711:20190428091157j:plain

最近の肩の様子。モリッとしてきた

 

筋トレを始めたばかりの人ならまずは1年程で20kgを目指し、その後1年程で30kgを目指していくイメージで良いと思います。

 

ダンベルでのショルダープレスはバーベルと比べて肩にしっかりと効かせられる軌道で行えるというメリットがあるのでとてもオススメです!