サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

筋トレ前に見ておきたい動画3選【アドレナリン注意報】

こんにちは(^^)/cheesekです

 

今回の記事は「筋トレ前に見ておきたい動画3選」です。

 

f:id:cheesek711:20180711154604j:plain

 

毎週のように限界重量に挑戦している人は、ウェイトを上げる時に不安な気持ちがよぎる時がありませんか?

 

僕も調子がいいときはいいのですが、なんかノッテいない時や少し気だるい時はマイナス思考になりがち。そんな不安な気持ちをなんとか払拭しながらトレに臨むわけですが、そういう時は動画を見て気持ちを上げたりしています。

 

動画を見ることで不安な気持ちがやる気に変わってきます。筋トレ動画を見た後ってなぜか筋トレしたい!ってすごく思いませんか?特に、他人が高重量を上げている動画を見ることは自分のトレーニングに重ねてイメージできるので良いと思います。

 

今回はアドレナリンばんばんで高重量を上げている人たちの動画(チャンネル)を3つ紹介しようと思います!

 

 

1.STRENGTH WARS     

 アドレナリン放出度★★★★★

 

1つ目の動画はSTRENGTH WARS です。ストレングスウォーは2人の屈強な戦士があり得ないウェイトを扱ってどちらが先にクリアできるか競うチャンネルです。

 

扱うウェイトは200㎏のデッドリフトを15レップだったり、100kgのショルダープレスを10レップ、ベンチプレス170kg10レップ。恐ろしくヘビーなウェイトを何レップも行うのです。しかも大体課題は3つあるので、1つ目をクリアしたら矢継ぎ早に次の種目へ移らなければいけません。体力もないといけないんですね。

 

さらにストレングスウォーの面白いところは、ボディビルダーvsパワーリフター、ウェイトリフターvs自重トレーニー等、畑の違うトレーニー達を闘わせているところにあるのです。よく巷ではボディビルよりもリフターの方が使える筋肉だ、自重のほうが体を機能的に使えるなど色々議論がありますが、そうした異種格闘技的なところがあるのでとても面白いです。

 

 

ちなみに僕は↑の動画に出てくるフェイスレスというキャラクターが好きです。

扱っているウェイトは動画の詳細欄の所にのっていますが、フェイスレスはスクワット180kg20レップをほぼ休みなしでこなし、その後75kgのディップス10レップ、最後にデッドリフト220kgを20レップこなしています。しかも対戦相手に大差をつけて勝っているのです。とんでもない化け物ですね。

 

 

 

2.Ronnie Coleman

アドレナリン放出度★★★★

 続いてはロニーコールマンチャンネルです。ロニーコールマンは伝説的なボディビルダーです。このチャンネルではロニーコールマンが立ち上げたサプリメントの会社の宣伝やロニーのトレーニング風景などがアップされています。

 

ロニーチャンネルにはトレーニングをする勇気とやる気をもらえる動画が多数あります。ロニーコールマン独特のかけ声「ライウェイ」や「あっぱれー(と聞こえる)」も聞くことができます。

 

 動画ではもちろん200kgを越えるとんでもない高負荷でもトレーニングをしています。

しかしよく見てみるとその重量は決して軽いわけではなく、ロニー自身もそうしたかけ声をかけながらアドレナリンを放出させ必死でトレーニングをしているんですよね。

僕らも重いウェイトを上げるのは大変ですが、王者もウェイトを上げる時は必死。そんな姿に励ましを受けます。

 

人が一生懸命している所をみるとこちらもモチベーションがかなり上がってきます。

ボディビルの絶対王者が限界に挑戦をしているのですから、さらにやる気がもらえることは尚更です。みなさんも是非チャンネル登録してみてください!

 

3.Rogue Fitness

アドレナリン放出度★★★★★★★★

 最後にローグフィットネスを紹介しておきます。ローグとは主にフリーウェイト器具や、フィットネスグッズを販売しているアメリカの会社です。僕も元々ローグを知らなかったのですが、Sho Fitnessさんが開設するジムにローグのマシンを導入すると聞いてから興味を持つようになりました。

 

ローグが開設しているYOUTUBEチャンネルではクロスフィットトレーニングの様子や、パワーリフティング大会の様子などの動画がアップされています。その中でも特にデッドリフトの動画がオススメで今日紹介した動画の中で最もアドレナリンが出る動画になっています。

 

というのも、挙上する重量はロニーコールマンよりも重く、鼻血を出しながらリフトするのです。もはや自分の限界を超えた上に人類の限界を超えてしまっています。ちなみに付けているプレートは1枚20kgです。動画の最後に出てくるチャンピオンっぽい人は片側10枚、計20枚+バー20kgで

なんと420kgとなっています!

 

↑420kgを上げるチャンピオン

 

 

4.アドレナリン動画を見て気持ちを高めよう

f:id:cheesek711:20180628103419j:plain

世界トップクラスの人たちの筋肉やリフティングを見て、自分の気持ちを動画に重ねることで自分の気持ちも上向きになってきます。

「あんな筋肉になりたい」「デッドリフト200kg上げられるようになりたい」

そんな気持ちが蘇ってくるのです。

 

普段トレーニングをしていると、ベンチ60kg1回しか上がらない、なんてしょぼいんだとかヤキモキして気持ちが沈んでしまうことが多くあるんです。そうした現状は動画を見てモチベーションを高めて解決していきましょう。

 

高みへ辿り着くのに近道なんてないのですから、地道に努力することが一番大切なんです。逆に言えば辞めてしまわないことが一番大切。そのことを忘れないように頑張りましょう!