サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

高校生の皆さんに朗報!エニタイムフィットネスを無料で利用しよう

こんにちは(^^)/cheesekです

 

皆さんエニタイムフィットネスをご存知ですか?エニタイムフィットネスと言えば

 

www.cheesek.com

 

こちらの記事に詳しく書かれていますが、簡単に言うと24時間営業、何回でも、全世界どこの店舗でも(世界4000店舗、国内300店舗)利用できるという最高のジムです。

 

断然市営のジム派だった僕でもそのうま味の多さから入会をしてしまいました。月額利用料もなんと7500円!!!!(地域によって違います)

 

そのエニタイムフィットネスがなんと高校生無料利用可能ということなんです!

もし僕が高校生に戻れたら・・・・・と悔しくてなりません!

 

今日はその詳細をご紹介しようと思います!!

 

 

1.高校生無料利用可能の条件

f:id:cheesek711:20180703195835p:plain

エニタイムフィットネスHPより

 

エニタイムフィットネスが高校生無料利用可能ということですが、それには条件があります。その条件は2つです。

f:id:cheesek711:20180703192200p:plain

①親権者がエニタイムメンバーであること

②15歳以上18歳以下であること(高校在学期間)

 

この2つです。

 

まず①ですが、お父さんお母さんのどちらかがエニタイムフィットネスに入会している必要があります。残念ながら全ての高校生がエニタイムを利用できるわけではなさそうですね。もし自分がエニタイムに行きたいのであればお父さんお母さんにオシャレなジムがあるから入会して!とお願いしてみましょう。

 

次に②です。高校生でも年齢制限が設けられています。それは15歳以上18歳以下であることです。つまり留年していて19歳で高3だとダメだということですね。逆に大学生だけどまだ18歳という人もダメみたいですね。15歳以上18歳以下かつ高校在学中でないとジムには通えないと言うことです。

 

2.利用上のルール

f:id:cheesek711:20180703200217j:plain

高校生がエニタイムを利用するときにはいくつか注意点が必要です。これがエニタイムフィットネスのホームページによると

 

    • 利用できるのは、スタッフアワー内のみとします。(深夜早朝利用など利用不可)
    • 利用できるのは、親権者の登録店舗のみとします。
    • 親権者が退会、移籍した場合には、利用不可となります。
    • 利用ルール、マナーなど一般会員同様の対応となり、違反等があった場合には、登録を抹消する場合があります。

     

    利用時間がスタッフアワー内だと言うのが気になりますね・・・・
  • スタッフアワーというのはスタッフがいる時間ということで大体朝10時~夜7時くらいまでの時間であることが多いです。休日なら行きやすいですが、平日だと部活をやってからいくとなるともう利用できない時間になっている、ということもあるかもしれません。

 

3.利用可能店舗

f:id:cheesek711:20180703200414j:plain

利用可能店舗も決められているみたいです。でもざっと見た限りだとほとんどの店舗が利用可能みたいです。ただ利用上のルールにもあったように親が使っている店舗しか利用できないので注意してください。

www.anytimefitness.co.jp

 

4.まとめ

f:id:cheesek711:20180423215357j:plain

今回は高校生がエニタイムフィットネスを無料で利用できるということを紹介しました。今のところこのサービスに期間は設けられておらず、ざっと見たところこれからも長期間継続していくキャンペーンのようでした。(保証はできません)

 

高校ならばトレーニング施設がないだとか、マシンが無いというところは結構あると思います。高校生になればフィジカルの強さが競技に及ぼす影響は大きくなってくるはずです。ウェイトトレーニングを積めば着実に身体能力の向上が見込めるのでジムに通ってトレーニングすることはとてもオススメです。

 

ぜひ自分がエニタイムに通いたいと考えている高校生は、親にジムに入会することをすすめてみましょう。親が入会すれば僕、私も無料で使えるというお得感も伝えるのをお忘れなく!