サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

ダイエット中のお菓子にファミマの【ちょぼちょぼ】はいかがでしょうか?

こんにちは(^^)/cheesekです。

 

この前ファミマニ行ったらこんなお菓子を発見しました。

f:id:cheesek711:20180701090126j:plain

 

「ちょぼちょぼ」

 

ちょぼちょぼは元々の大阪のお菓子だそうで、ちょぼちょぼと食べる様子からその名前がついたみたいです。僕も初めて食べるお菓子です。

 

そしてこのちょぼちょぼが意外と脂質が低くてダイエット中でも全然食べてもよさそうだったので今回紹介していこうと思います!

 

 

 

1.ちょぼちょぼのカロリー

f:id:cheesek711:20180701084128j:plain

ちょぼちょぼのカロリーは285キロカロリーです。これはお菓子でいうとじゃがりこと同じくらいのカロリーで、ポテトチップス500㎉よりは低いです。

 

285㎉が高いか低いかで言われると少し高いという印象です。ご飯茶碗1杯のカロリーが230㎉くらいなのを考えるとそれよりも少し多いですね。確かにカロリーで言うとそんなに低くはないのですが注目すべきは脂質量です

 

ちょぼちょぼの脂質は1袋で4.8gです。これは同じくらいのカロリーを持つじゃがりこが14gの脂質が入っていることを考えるとかなり低く抑えられています。筋肉を落とさずにダイエットをする場合の鉄則がカロリーをなるべく減らさずに脂質を削っていくということです。そのような視点で見た場合にちょぼちょぼはダイエット菓子として食べても良いものとなってきます。

 

 

2.入っている数が多い

f:id:cheesek711:20180701090027j:plain

ちょぼちょぼはその名の通りちょぼちょぼ食べるお菓子なので1つ1つがとても小さいです。おそらく袋の中に60個くらいは入っているのではないでしょうか?ということは全部食べるためには60回も口に運ぶことになり、満腹感を得られやすい内容になっています。

 

僕の場合は今回2回に分けてたべました。脂質が少ないとは言えやはりカロリーが2800㎉と若干高いことを考えると半分くらいに留めたほうがよさそうです。半分食べた時の脂質は2.4gなのでとても低い!ちょぼちょぼ食べなければいけないので半分を食べきるのに20分もかかってしまいました。

 

3.値段は120円ファミマで売っている

f:id:cheesek711:20180701090826j:plain

ちょぼちょぼの値段は120円でした。別に高くもなく安くもなくです。無印良品のお菓子ですが、ファミマで買うことができます。ファミマって無印の商品が置いてありますよね。そのあたりに置いてあります。

 

ちょぼちょぼの他にも桜のクッキーも脂質が低そうだったので今度買ってみようかと思います。ちなみに無印のサイトでもチョコ味が売っていたので気になる方はどーぞ。

 

www.muji.net