サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

痩せるのが先か筋肉をつけるのが先か?

こんにちは(^^)/cheesekです

 

みなさんがマッチョになろうと思い立った瞬間必ず出る疑問が

 

痩せるのが先か、筋肉を付けるのが先どっち?

 

という疑問です。元々痩せている人ならもう体脂肪を落とす必要なく筋肉をつければいいので迷うことはありません。しかし世の中の大半の人はぽっこりお腹の持ち主であることが多く、痩せたいけど痩せればただのガリガリになるんじゃないか?

かといって筋肉を付けようと思えば食事もしっかりとらないといけないし太るのではないか?と心配になってしまうわけなんです。

 

なぜこんな悩みがあるのかといえば2つの事柄は相反している部分があるからなんです。というのも、本当に筋肉を付けていくならそれなりにカロリーを摂取して体重をふやしていかなければいけません。

 

また脂肪を落として腹筋を割りたいなら筋肉が落ちるのは覚悟しなければならない部分はあります。今日はそんな悩みに答えていこうと思います!

 

 

 

1.とにかく痩せるのが先決!

f:id:cheesek711:20180603192859j:plain

痩せるのが先か、筋肉をつけるのが先か。答えを言いましょう。

 

そう悩んでいる人はまず痩せることから始めてください!

 

というのもまず筋肉を付けてから痩せるコースだと、自分の目指しているキレッキレのマッチョになるには相当な時間がかかります。筋肉を半年でつけて、痩せるのに3か月だとざっくり9か月の年月がかかってしまいます。おそらく大半の人は9か月以内に挫折してやめていってしまうでしょう。

 

痩せることを先に持ってくる理由はもう一つあります。それはカッコイイ身体を目指している誰しもが何よりもまず望んでいることは、お腹にのった脂肪を落として腹筋を割りたいということを望んでいるからです。もちろんできればカネキンさんのようなキレッキレのマッチョになりたいところですが、それよりもとにかく今の太った体系から解放されたいのが本当の望みなのです。

 

一挙両得は難しいことなので、まずは痩せることからコツコツと開始しましょう。

 

2.先に痩せるといっても筋トレは必須

f:id:cheesek711:20180603193809j:plain

痩せるならば有酸素運動だけでいいでしょ?と思われる方もいるかもしれません。しかし痩せる時にも筋トレをしなければなりません。なぜならば筋肉の落ちが少なくなるからなんです。痩せることで筋肉が落ちることは自明の事実なのですが、それを軽減させることは可能です。人の体は使われていないものを削る性質があるので、筋トレをしていれば使用されている筋肉は落ちにくくなるでしょう。

 

代わりに脂肪を燃やして、痩せ切った時にしっかり筋肉も残っている状態で痩せることができます。ここで注意したいのは、ダイエット時でパワーが出ないからと言って軽い重量を持つのではなく、重い重量も扱う必要があります。重い重量を扱うことでより筋肉が落ちにくくなるでしょう。

 

3.痩せてから筋肉を付けましょう

f:id:cheesek711:20180603193903j:plain

 

確かにいざ痩せてみると

 

「おれって案外筋肉なかったんだな~」

 

と思います。特に僕の場合は体重が96kgもあったものですから、それはもう肉弾洗車。クラスのほとんどの人たちを蹴散らすことができました。そんな圧倒的パワーを誇っていたので痩せたらどんなマッチョになるのだろうと楽しみにしていたのです。

 

がしかし、蓋をあけてみればただの細マッチョに生まれ変わりました

 

f:id:cheesek711:20180603194416j:plain

始めて痩せた時の写真。意外と筋肉無かったんだな~

 

とは言うものの1回痩せた時の体の軽さは言い表しようがありません。天使の羽がはえたようです。世界が違います。さらに割れた腹筋も見えるようになって大喜びです。中途半端に筋トレを始めて、なんか筋肉もありそうだけれどお腹に脂肪もついてるしビミョーなんだよなよりは、美ボディを先に目指した方がモチベーション上がります。

 

 

4.順番を間違えば理想のボディから遠のくことも

f:id:cheesek711:20180423215357j:plain

 

痩せるのが先か、筋肉をつけるのが先か。一見どっちから行っても同じだろうと思わわれるかもしれません。もちろん挫折しなければ最終的にたどりつくのはカネキンさんのようなキレもありながら、筋肉がでかい理想のボディでしょう。

 

しかしそれは挫折しなければという大前提のもと多くの人は途中で挫折してしまい前提が崩れる結果となります。少しでも挫折を防ぐために絶対に

 

痩せる方からのルートを強くオススメします!!

 

1回痩せて腹筋を割っておけばかなりのモチベにつながるはずです。細マッチョですらもてはやされるのですから、1回腹が割れるくらい絞っておけば少しはモテること間違いないでしょう。

 

そのうえで筋肉をつけてからも遅くないです。皆さん今年の夏、理想のボディへ向かって前進していきましょう!