サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

こんな僕でもマッチョになれましたー痩せることは簡単じゃない

こんにちは(^^)/cheesekです

 

日ごろは筋トレ情報を発信している当ブログですが、今日は自分のことについて書こうと思います。僕は現在20代後半にさしかかり、筋トレ歴も始めて3年が過ぎようとしています。ちょうど今くらいの体型を手に入れたのは7~8年ほど前でそれまでは体重90kgオーバーの正真正銘のデブでした。

 

最近では自分で太っていると感じることは一切ないわけですが、今思い出してみれば昔は太っていたなりの不便を感じていたことが思い出されます。例えば、なんの服を着ても似合わない、夏が異様に暑い、汗っかきでボディシートを持ち歩いていた、スポーツは無縁のものと思い部活をなにもしなかった、女子と話すのが怖い、etc...........です。

 

そんなこんなで20歳くらいになった時に、痩せなきゃと思い立ち96kgあった体重を75kgくらいまでに減らすことに成功しました。その後ずーっとそれくらいをさまよっていたのですが、社会人になり身体づくりを始めてから体重は人生最低の64kgまで落とすことができました。

 

f:id:cheesek711:20180525110230j:plain

太っていた頃と去年の減量した時の比較



 

 

1.痩せることは簡単ではなかった

f:id:cheesek711:20170430211528j:plain

今でこそ知識をつけてそれなりの努力をすれば体重は落ちるようになりましたが、最初ダイエットを始めた時はとてつもない労力を費やしました。

 

食事をとにかく極端に減らし、週5くらいでジムに通い、筋トレをそこそこ、有酸素運動を1時間半程行っていました。有酸素運動といっても心拍数を160くらいまで上げる高負荷の有酸素運動で、ほとんど無酸素運動に近かったかもしれません。

 

それはもう死にものぐるいで、とにかく痩せなければ、限界まで体重を落としてやろうという何かに取りつかれた思いだけでダイエットをしていましたおそらく今あのダイエットをやれと言われれば無理と断言できます。それくらいキツイものでしたが、気持ちがそれを上回っていたのでしょう。

 

2.ゴールは遠い

f:id:cheesek711:20170508084304j:plain

96kg→75kgへ減らすということは並大抵のことではありません。例えば今は毎年7kg程減量したり増量したり繰り返しているわけですが、それを3サイクル繰り返さないと20kgの体重を落とすことができません。10kg落としてもまだデブで、15kg落としてもまだデブで20kg落としてやっと普通の成人男性になれたような気がしてそこでダイエットを終えることにしたんです。

 

10kg落としてもまだデブという絶望感は計り知れないものです。96kgから86kgに落としても余裕でメタボリック体型です。10kg落とすのに死に物狂いにやって3週間かかりましたから、停滞期も含めれば死に物狂いが3か月程続いたわけです。

もうあんなことをしたく無いという思いが今あるから、好きなものを好きなだけ食べて太ると言うことをしたくない自分がいます。

 

 

3.こんな僕でもマッチョになれた

f:id:cheesek711:20170226150844j:plain

筋トレを開始して初めて減量をした時の写真

自己最低体重が64kgなので、75kgからまだ体重を落とせました。1回75kgに到達したときは自分の中でこれが限界かなと考えて1回ダイエットを終えました。自分の中では75kgにもなれば結構筋肉質になるのかなと考えていましたが、結局は普通の成人男性くらいにしかなりませんでした。

 

そこからまた5年後、社会人になって筋トレを本格的に開始し減量をした結果、なんと僕でも腹筋を割ることができ、正真正銘のマッチョなお兄さんになることができたのです!真のマッチョになるためには、やはり低体脂肪率+筋肉量ということになります。

 

 4.マッチョになりたいあなたへ

f:id:cheesek711:20170708095525j:plain



人によってマッチョの基準は異なるかもしれませんが、僕の中では腹筋が割れてその他の部位でも筋肉の形がわかるのがマッチョだと捉えています。体重75kgになった時は、これが自分の限界かと思いマッチョになれないと考えていましたが、しっかり筋トレを継続することでマッチョになれたのです。

 

僕は元々部活を全然やってこなかったので、しっかりと筋トレをすればどんな人でもマッチョに到達できると思います。ただそれになるためには、かなり努力が必要になってきます。男性ならば一生に一度は、筋肉隆々なマッチョになってみたいと思うのは僕だけでしょうか?みんなで一緒にマッチョを目指しましょう!