サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

スーツを着こなす筋トレ

こんにちは(^^)/cheesekです。

 

最近、いとこが結婚するということで初めての礼服を買いに行きました。金額的には7万円のものでしたが、割引とポイントを組み合わせて43000円に抑えることができました。

 

一つ驚いたことがあって、一昨年にも同じお店でスーツを買い、お店の人によるとサイズがワンサイズUPしているとのことでした!(1UP)これには思わず嬉しくなりました。増量期ならまだしも、今は体重は60kg代でそれなりにバルクダウンしています。その状態でも1UPしているということでした。

 

さてみなさん、日本人は欧米人に比べスーツが似合わないと思いませんか?僕は思います。スーツ屋でもスーツを着用モデルの写真はみんな外国人でしたw

 

今回は筋トレという観点を入れて、どのように鍛えていったらスーツが似合うのか考えてみたいと思います

 

 

1.スーツは顔が小さいほど似合う

☆スーツを着た二人

 

f:id:cheesek711:20170916152631j:plain

f:id:cheesek711:20170916152635j:plain

僕はスーツは顔が小さいほど似合うと思います。

まずこの2枚の画像を見比べてみてください。1枚目は小太りの日本人男性、2枚目は爽やかな中年の男性。どちらがスーツを着こなしているでしょうか?もちろん2枚目です。その理由は、顔が小さいからです。そんなばかな!と思う人はこちらの画像もご覧ください

 

f:id:cheesek711:20170916153120j:plain

やはり似合いません。イケメンかどうかというのももちろんあるのでしょうが、スーツの似合い度は顔の大きさが関係してくるのです。ではどうすればいいのでしょうか?

 

☆顔を小さく見せる肩トレをしよう

f:id:cheesek711:20170916153858p:plain

上の画像を見てください。丸と四角と三角が並べられていますが、2つの丸の大きさは同じです。しかし2つの〇を見比べてみると、なんとなく左の丸が大きく感じます。

 

人は総体的なバランスで判断するものなので、体の大きさに対して大きい顔は大きく感じ、体のバランスに対して小さい顔は小さく感じるのです。つまり上の図のように、肩幅を大きくすれば小顔効果をもたらし、スーツの似合う姿へと生まれ変わるのです。

 

 

 

 

2.権威のある胸板

☆スーツの歴史

f:id:cheesek711:20170916222750j:plain

スーツは元々はイギリスの貴族達が着るものでした。現代においても首相や大統領、天皇陛下など国のトップの人たちが公に姿を現すときは常にスーツです。一般人においても結婚式やお葬式、入社式など人生の節目である重要な催しの時はスーツやそれに準ずるものを着ていきます。

 

いつもは、オシャレに無頓着なダサい友達も、スーツを着るとなぜかイケメンに見えてしまうそんな時もあるほど、スーツというスタイル自体にものすごく権威があるのです。

☆ベンチプレスで胸板を厚くしよう 

f:id:cheesek711:20170916223038j:plain

そんなスーツをより際立たせるのはたくましい胸板です。胸板を厚くすることで、スーツに着られているというよりは、スーツを着こなしている感が出てきます。もし胸板を厚くせずにスーツを着てしまった場合、学生服のように見えてしまう場合もあるでしょう。

 

胸板を厚くするためにはベンチプレスが最も効果的です!むしろそれ以外のワークアウトはありません。筋肉はファッションだと言われるように、胸板を厚くすることでスーツだけじゃなくTシャツを着た時の見栄えも良くなることでしょう。

 

3.スーツは後ろ姿も重要

f:id:cheesek711:20170916223209j:plain

スーツは後ろ姿も重要。背中の厚みを鍛えることで後ろから見た時にこの人もしかしてすごい人??感がでます。ジェイソンステイサムや、ドウェインジョンソンなどのマッチョ系俳優のスーツ姿ってとてもカッコイイですよね。

 

☆背中は広がりと厚みの2つから攻める

f:id:cheesek711:20170916223420j:plain

背中は腰から腕にかけて伸びて、背中の広がりを作っている広背筋と、背中の上部に位置し厚みを作っている僧帽筋、菱形筋などの2種類があります。スーツをかっこよく着こなすためには2つのアプローチをすることは必須と言えます。

 

☆背中の広がりをつくる種目

背中の広がりを作る種目は上から下に引く種目です。例えば懸垂やラットプルダウンがそれにあたります。肘を腰に近づけるイメージで引くことでより広背筋に効かすことができます

 

☆背中の厚みをつくる種目

背中の厚みをつくる種目は前から後ろに引く動作の種目です。これは、バーベルロウイングやワンハンドロウ、シーテッドロウなどがそれにあたります。これらの種目は最後に肩甲骨をキュッとしめて収縮させることで、より効かせることが可能です。

 

4.スーツを着こなす相乗効果をねらえ!

f:id:cheesek711:20170916224309j:plain

いかがでしたでしょうか?スーツを着こなすことは出世や人間関係まで改善してくれる可能性を秘めています。筋トレをしかっこよくスーツを着こなしている男性を見た上司は、なんかこいつできるんじゃないか?と錯覚を覚えることでしょう。さらにスーツを着こなすことで、異性にもてることも間違いなしです。なんだかんだたくましい男はカッコイイです。

 

出世も早くなり収入も増えます。収入が増えたら、さらにモテだし、とてつもない好循環が生まれます。マッチョが比較的少ない日本ではその効果が出やすいと言えるでしょう。