サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

コメダで金のアイスコーヒー飲んできました

こんにちは(^^)/cheesekです

f:id:cheesek711:20170629163321j:plain

(広々としたコメダの店内)

 

今日、コメダで金のアイスコーヒーを飲んできました!2週間ほど前ラスベガスへ旅行に行く前コメダでモーニングをしたときから気になっていた金のアイスコーヒー。

 

僕は毎日、そして冬もアイスコーヒーを飲むほどアイスコーヒー愛好家です。スタバのコールドブリューコーヒーが出た時もいち早く飲みに行ったし、セブンイレブンでアイスコーヒーをカップ販売し始めた時も即買いに行ったほどです。

 

アイスコーヒーが金というのだから、ものすごく心をときめかせていたのですが、ついに夢がかないました!

 

コメダにはそもそも銀のアイスコーヒーがある

f:id:cheesek711:20170629163414j:plain

(銀のアイスコーヒー400円)

 

コメダにはそもそも銀のアイスコーヒーがあります。銀のアイスコーヒーという名前ではないのですが、出てくるときのカップがステンレスでそれと対比して金のアイスコーヒーとよんでいるのだと思います。

 

ステンレス製のカップのおかげで、カップがすごい冷えて水滴もたくさんつくのでなんだか涼しい気持ちになれます。コーヒーのおいしさ的には、僕としては中程度かなと思います。スタバのコーヒーよりは僕好みの味です。でも400円するということで、スタバのトールサイズよりも値段的には高いです。量もスタバのトールより少なめ。

 

たっぷりアイスコーヒーも!

f:id:cheesek711:20170629163557j:plain

(1.5倍サイズのたっぷりアイスコーヒー500円)

コメダにはたっぷりアイスコーヒーもあります。通常のアイスコーヒーの1.5倍のサイズです。アイスコーヒー愛好家としては、これくらいのサイズはないと飲みごたえが無いので嬉しい選択肢です。

 

味は銀のアイスコーヒーと同じですが、樽みたいなデザインのカップは個人的に好きで、飲んでいて楽しい気分にさせてくれます。値段は500円するので高めで、量はスタバのトールサイズと同じくらい。ただ広々とした席と店内ということを考えると飲食の値段が高くなるのは当然のことかもしれません。

 

金のアイスコーヒーは?

f:id:cheesek711:20170629163800j:plain

(銅のカップで出てきます。)

 

 

いよいよ金のアイスコーヒーのレビューです。金のアイスコーヒーは、銅製のカップで出てきます。銅色なのですが、キラキラしてて金ぽくも見えます。取っ手は完全に金色をしています。

f:id:cheesek711:20170629163709j:plain

金のアイスコーヒーの説明書きとしては、良質なアラビカ豆を使用したドリップコーヒーにコク深いエスプレッソコーヒーを加えることで、「強い」だけではないクセのない上質な味を実現しました。

 

と、あります。確かにその通りで、味を表現するならばスッキリが一番上にきて、その中に苦みやコクが隠れているのでとても飲みやすいです。スッキリしすぎて水っぽいコーヒーもあるのですが、それとは違ってしっかりコーヒーのパンチもきいているのです。僕としてはこの味はかなりいいと思います!特に夏にぴったりだと思いました。

f:id:cheesek711:20170629163856j:plain

(中はこんな感じ)

 

量的には銀のアイスコーヒーよりも若干多く、スタバのトールの3分の2という感じです。

 

金のアイスコーヒーは金!というほど感動的な出会いではありませんでしたが、とてもスッキリしていて、おいしいと感じました。個人的に酸味がすくなく、コクや苦みだけのコーヒーは好みなのでGOODです。昼3時くらいのコメダは人は少なくてとてものんびりできました(^^)