サラリーマン筋トレのブログ

週2回の筋トレで生きていく

最近食べたコンビニダイエット飯

 

こんにちは(^^)/cheesekです

 

最近は仕事のスタイル上コンビニで弁当をよく買って食べています。大体コンビニ弁当は栄養情報が裏に載っているので、弁当を持ち上げてそーっと裏を見ては戻し、裏を見ては戻しの繰り返しで怪しげな弁当の選び方をしています。

でもコンビニの中でもファミマはなんと、栄養表示を弁当の表に持ってきているそうで、ダイエットをしている者からしたらとても嬉しいです!

 

僕が弁当を選ぶときには現在の基準では脂質を10g前後を基準に選んでいます。ダイエット初期だと20g前後で選んでいました。10g前後というとなかなか厳しい条件なのですが、意外と見つかって、おいしく食べれなくもないのでダイエットライフがとても充実しています。ということでおいしさランキング形式でご紹介

 

第6位.おつまみかまぼこチーズ味ファミリーマート

f:id:cheesek711:20170623141104j:plain

第6位はおつまみかまぼこチーズ味です。おつまみかまぼこの特徴は、ちょっと小腹がすいたときにサッと買って食べられるということです。

 

f:id:cheesek711:20170623141447j:plain

中身はこんな感じになっていて、チーズがところどころにちりばめられています。

味は白かまぼこにチーズがくっついた、そのままの味です。意外とチーズが濃厚で食べごたえはあります

f:id:cheesek711:20170623141623j:plain

チーズが入っているので脂質が高いのかな?とおもいきやわずか1.3gに抑えられています。たんぱく質も10g近くあるのでなかなかな1品だと思います。

 

第5位.冷やし台湾ラーメンローソン

f:id:cheesek711:20170623141856j:plain

第5位は冷やし台湾ラーメンです。こちらはローソンで買いました。もうパッケージからしてかなりおいしそうな雰囲気を醸し出しています。

f:id:cheesek711:20170623141901j:plain

具材はゆで卵と、台湾風ひき肉、もやし、ニラ、ネギです。味は結構ピリ辛で、韓国に一時期暮らしていた僕でさえも、うわっ辛!と感じるほどでした。後をひく辛さ。といっても辛おいしいという感じで、もちろん食べごたえもありました。5位になった理由としては、辛さと、食べた後は口がものすごく臭くなるという点でした。これを食べた後普通に仕事だったので口の中のにおいが気になって仕方がありませんでした。

 

f:id:cheesek711:20170623141907j:plain

栄養成分はまずまずの評価で脂質が14gと食べごたえのわりに抑えられており、タンパク質も20g近くあってまあまあといったところです。ダイエット飯としては十分でしょう!

 

第4位.ブランのあんぱんローソン

f:id:cheesek711:20170623142601j:plain

4位はブランのあんぱんです。こちらも小腹メニューです。この日は昼食までまだ時間があるけど、お腹が減りすぎて、あまりにもカタぼってたため何かお腹に入れなきゃとコンビニに寄って買ったものです。ローソンといえば糖質抑えめのブランパンですが、実はブランパンって糖質制限者のためのものなので、脂質は割と高めの商品が多いんです。でもその中でも脂質が抑えられているあんぱんを買いました。

 

f:id:cheesek711:20170623142603j:plain

中身はこんな感じ。ブランパンはねちっとしているので普通のあんぱんとまではいかないですが、中のあんはかなりおいしめ。

f:id:cheesek711:20170623142612j:plain

たんぱく質が10g近くあり、脂質は3.5gなので全然いけます!コーヒーと合わせて食べたらスイーツ感覚で結構おいしいかも?4位ですが、かなりオススメの商品です。

 

 

3位.茄子とグリルチキンのトマトソースローソン

f:id:cheesek711:20170623143221j:plain

3位はパスタです!茄子とグリルチキンのトマトソース。ここまでくるとダイエット飯というより、かなり普通の食事のレベルです。

f:id:cheesek711:20170623143310j:plain

茄子はとてもジューシー、チキンもジュワッとしています。トマトはどちらかというと酸味の強いタイプで、暑い夏でも爽やかに食べられます。パスタも普通盛りの量が入っていて、カロリーは一体どんなものなのか、、、、

f:id:cheesek711:20170623143954j:plain

カロリーはなんと580キロカロリー!これまでのダイエット飯の中ではカロリーは高めですが、安心してください。脂質は台湾ラーメンとさほど変わりない16gに抑えられています。その分タンパク質が高めなのでカロリーは多くなっている状況です。脂質からくるカロリーはそんなにないので580キロカロリーという見た目の数値ほどは太りにくい食べ物となっています。

 

第2位きしめんファミリーマート

f:id:cheesek711:20170623144709j:plain

第2位はきしめんです。とてもシンプルな弁当ですが、素直においしく食べごたえもあったので、2位にランクインしました。

f:id:cheesek711:20170623144715j:plain

具材は油揚げと、かまぼこねぎとかつお。お好みで七味をかけることができます。味は本当に普通のきしめん。スープはただのだし汁なので脂質はほとんどなく、普通に飲み干すことができ、満足感を得ることができました!

f:id:cheesek711:20170623144720j:plain

きしめんの脂質はなんと脂質3g!コンビニ弁当の中では圧倒的に脂質が少なく、食べごたえも抜群の内容となっています。あと注目していただきたいのがタンパク質もそれなりにあることです。20gあります。麺系はタンパク質は多いので覚えておきましょう。

 

第1位炙りチャーシューの醤油ラーメンローソン

f:id:cheesek711:20170623145537j:plain

1位は炙りチャーシューらーめんです!食べごたえとしては圧倒的の第1位!スープを選べばラーメンでも意外と脂質の少ないものもあるものです。具材はチャーシューと煮卵、ねぎ、めんま、もやしと一般的。スープはらーめんらしいコクがしっかりあるので、満腹感がめちゃくちゃあります。見た目の派手さも相まって、食べた後は気持ちが満たされます。

f:id:cheesek711:20170623145555j:plain

.そんなラーメンの脂質は12g!おそらく、チャーシューと卵の脂質分しかないでしょう。もう少し減らしたい方はスープを飲まなければ脂質をさらに抑えることができます。

さらに注目したいのがタンパク質が30g近く入っているということ、これはプロテイン1回分の量をも上回るタンパク質量です。かなりダイエット向きな商品となっています。